〇〇を訪ねて三千里(…もいかない)

2015年2月8日

たがめです!

 

 

今日は通勤中わりとあったかいなーと思っていたのですが、

朝はしっかり氷がはっていました!

そのおかげで昨日作った雪像もしっかり凍っているでしょう!

ちなみにフェイスブックをご覧になった方はご存知かと思いますが、

昨日作成した雪像を改めまして…。

 

 

どうでしょう?この感じ。

東北新幹線E5系はやぶさ車両(…のつもり)です!

DSC_1339

 

そして後ろにはみっちょん氏が駆使して作った

DSC_1333

「アテンダントちゃん(半立体バージョン)」

DSC_1340

 

今日は「雪と光のページェント」最終日!

ぜひ遊びにいらしてください!

 

 

続きまして本題!

先日私行って参りました!

 

どこに行ったのかというと…

吉田松陰を訪ねて三千里

 

…ということで五所川原市内の田川というところに行って参りました!

田川周辺を岩木川沿いにずーーーっと行くとそれはありました!

 

そう、

吉田松陰先生渡船記念碑(赤堀道の渡舟場跡)

DSC_1301

…でございます!

 

弘前方面から吉田松陰が五所川原に入って、

金木方面へ向かおうとしていたそうですが、

当時の地元の方が間違えてこの場所から岩木川に吉田松陰を乗せたそうです。

 

この場所から岩木川を渡って北へ向かい

金木の「かなぎ元気村かだるべぇ」のそばにかつて存在した旧蒔田小学校付近で昼食を食べて、

神原(かんばら)からまた岩木川を渡ったそうです。

ちなみに神原といえば津軽三味線の祖「秋元仁太坊」の里の碑もあります!

 

何せ雪が降りしきる日に撮影したものなので、

写真を撮影した後に全く文字が見えず(;_:)

でも、この碑にはしっかりと「吉田松陰先生渡船記念碑」の文字がしっかり刻まれていました。

DSC_1302

 

裏面にも漢字がびっしり書いていたのですが

DSC_1304

碑の周囲にがっつり雪山があり近くで見る事が出来ませんでした(^_^;)

それがちょっと残念かな(^_^;)

 

 

交通アクセス

弘南バス五所川原駅前バス案内所より(高瀬経由)藻側行乗車「下田川」停留所下車徒歩すぐ

JR五所川原駅・津軽鉄道津軽五所川原駅より車で5分

 

 

…ということで

今日のブログはたがめでした!

 

カテゴリー: ブログ 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.