たこ・タコ・凧!

2015年1月19日

こんにちは!

おゆきです。

 

今日も吹雪いたり、晴れたりの津軽よりお送りします。

また積もるだろうな~という軽い雪が降っています。

♪粉雪~♪

と思わず唄ってしまいそうです。

 

歌と言えば・・・

♪お正月には凧あげて~コーマを回して遊びましょう~

は~や~く~来~い来~いお正月♪

という歌知ってますよね?

お正月の遊びとしてテッパンだった「凧上げ」。

最近では残念なことにほとんど見る機会がなくなってきました。

 

どんなだったけな~

懐かしいな~

凧って??

という方はぜひ立佞武多の館にお立ち寄りください。

只今、立佞武多の館 1階 多目的ホールにて

「津軽凧展」を開催中です!

五所川原津軽凧連合会日本凧の会青森県西北五支部の凧愛好家のみなさんによる

武者絵の凧をご覧いただけます。

 

玄関を入ってすぐです。

たがめさんが何やら言っています。「〇△×※・・・」

DSC02707

 

 

たがめさん「あ、七福神だ」

で目を止めたのが

七福神の一人[大黒天]。

打ち出の小槌で縁起いいですね☆

 

DSC02710

 

 

他にも今年の干支・羊が登場している凧もあります。

 

DSC02709

 

 

そして、津軽凧名人 津軽雲翔(一戸 幸雄氏)の遺作展

DSC02706

五所川原津軽凧連合会の会長として一戸氏。

以前津軽凧について一戸氏をアテンダントが取材しています。

凧に対する愛情は見ても感じ取れますが、インタビューの内容でもわかります。

過去ブログ

をご参照してみてくださいね。

 

 

そして、

♪見上~げてごらん♪

凧上げしているかのような凧の展示!

DSC02703

津軽の冬。

一面真っ白な雪を走りながら飛ばす凧。

想像できます・・。

 

 

「津軽凧展」は2月2日まで

当日は2時終了予定です。

※事情により変更する場合がございます

 

 

津軽凧の持つ力強さを感じてくださいね。

せばね(^_^)/~

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.