津軽でブラジル気分♪

2015年1月10日

こんにちは!

おゆきです。

 

今日は、吹雪いたり晴れたりと忙しい一日でしたね。

ストーブ列車で吹雪を見れた方はラッキー♪

今日は気温が0度からマイナス1度程度なので、津軽人にとってはそこまで寒くない。

まだまだ大丈夫という気温です。

冬本番はこれから!

 

 

今年の冬・・・そういえば大きな話題がありましたね。

 

 

豆蔵「おい金多、立佞武多(たちねぷた)って知ってらな?」(おい金多、立佞武多って知ってるか?)

DSC02711

 

金多「知ってらじゃ、がっぱどでっけ~佞武多だべ」(知ってるよ、とても大きな佞武多だろ)

DSC02713

 

金多「立佞武多、どしたずや?」(立佞武多が、どうしたんだい?)

豆蔵「それがや、もうあんつかで・・・」(それがね、もう少しで・・・)

DSC02715

 

アテンダントちゃん「ブラジル、サンパウロのカーニバルさで出るだ~」(ブラジル、サンパウロのカーニバルに出るんだよ~)

金多・豆蔵「わい!どってんした!」(わあ!びっくりした!)

DSC02717

主演:金多(眉毛の下がってる)、豆蔵(豆絞りの手ぬぐいをしている)、アテンダントちゃん

※本物の金多豆蔵の人形ではありません。

 

 

ということで、立佞武多 復興祈願 鹿嶋大明神と地震鯰

が2月のサンパウロのカーニバルに出るのはご存知でしたでしょうか。

 

 

そんな大きな出来事にちなんで、立佞武多の館の6階レストラン春楡では今月こんなメニューが新登場!

その名も「ブラジル飯」(税込1,000円)

じゃじゃ~ん!

DSC02695

 

まずこちらが、

シュラスコ(焼き豚)

フェジョアーダ(煮豆料理)体に良いね!

パステウ(揚げ餃子)餃子と言っても、中にチーズが♪

サラダは酸味がさっぱり!

DSC02698

 

 

こちらが・・たがめさんドアップ!

ではなくて(笑)

ムケッカ(白身魚のシチュー)にサフランライス

ココナッツが効いてるシチューは甘めで一味違う☆

なんといっても、こののぼりがいいでしょう!

ちなみに通常ライスの上には立佞武多と国旗(日本とブラジルが両面にある)が2本だけです。

DSC02702

 

デザートは

ブラジルプリンホットコーヒーで決め!

珈琲にコーヒー豆のチョコ♪

ブラジルプリンは練乳を使ってるそうで甘~いプリンでした♡

DSC02700

 

どれもブラジルでは郷土料理として親しまれているもの。

津軽の冬景色を見ながら、ブラジルに旅立った立佞武多に思いを馳せる。

ブラジルにはなかなか行けないけど、気分だけでもブラジルに!

という方にピッタリのメニューなのではないでしょうか。

 

「ブラジル飯」(税込1,000円)

立佞武多の館 6階 レストラン春楡

電話 0173-38-3232

(五所川原駅より徒歩5分)

で召し上がれます。

 

1月限定メニューですよ☆

せばね(^_^)/

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.