葉っぱは敢えて取りませんっ!

2014年12月23日

たがめです!

今日はとても寒いです…

寒すぎて手がかじかむ…
キーボードもまともに打てません(^_^;)
さてさて…

今日の話題は…
葉取らずりんご

(今回のりんごはふじ)

 

 

「葉取らずりんご」とは…

DSC_1142

普通のりんごと違って、収穫に至るまで葉を残しておくことによって、葉で作られる養分であるデンプンが増えてくるんです!
何だか、小学校の理科の授業で習った「光合成」を思い出す…(笑)
このデンプンが後々甘い「糖」となるので、普通のりんごよりも糖度が1、2度高いので、甘くて美味しいりんごになります。
この葉っぱもまた、あまり取り過ぎてしまうと十分な養分を蓄えることが出来ないので、りんご農家の方はきっと加減が難しいでしょうね(^_^;)

ちなみに普通の「有袋りんご」「無袋りんご」ともまた作り方が違うんだそうです。
外見はやっぱり普通のりんごですが,

いつものふじより若干小ぶりな印象でしょうか!

DSC_1145

形はちょっとばっかし悪いかな…???

袋をかけずに作って葉っぱの陰になっている部分には色が付きにくいのかな…???
でも「葉取らずりんご」見た目より味重視なりんご!

中を見てみるとどうでしょう…

DSC_1148
わお!
蜜が沢山です!(*_*)

 

歯ごたえは…固いっ!
でもこのしゃきしゃきした固さの残る歯ごたえも最高♪
噛んでいると溢れ出す果汁…!

そして全然関係ないですが、
この広ーい津軽平野に埋めて冷やしりんごも最高カモ!
…というよりどこに埋めたかわからなくなりそう!?(笑)
もし皆様…「葉取らずりんご」に出逢うことがありましたら、
りんごの食べ比べ!
おススメですヨ(^_-)

…ということで今日のブログはたがめでした!

 

カテゴリー: ブログ 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.