観光ガイド第一号!

2014年12月15日

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

今、日本は寒波に覆われているようですがみなさんのところは寒さ、雪等どうですか?

津軽は雪・雪・雪です(^-^; 何もこんなに一気に降らなくても…と思うところはありますが!

雪を見たい方にとってはとっても嬉しいことですね☆

今日の最高気温は昨日より4℃高いプラスの1℃!うーん、プラス気温というだけで有り難さを感じる(笑)

 

さて!先日、津軽半島観光ガイド記念すべき第一号さんをご案内してきました!!

 

もったいぶっても仕方ないので、早速どんな様子だったかご紹介しましょう♪

まず…スタートは津軽五所川原駅。

DSC02579

記念すべき観光ガイド第一号は三重県からお越しのNさん。

そして、ガイドはみっちょんですっ!ドキドキ…緊張します(;´∀`)

 

早速、列車に乗り込みましょう!

DSC02581

「走れメロス号」に乗車♪

この日の車内おんじゃ隊はちー子!車内はちー子にお任せして、楽しい会話時間を堪能していただけたようです(´▽`)

いがった、いがった。

 

そして、次に向かったのは…

DSC02583

金木駅より徒歩7分ほどの「津軽三味線会館」

駅から三味線会館まで白戸栄之助さんの話などみっちょんの小話(?)を披露しながら生演奏にぴったりの時間に到着しました~♪

生演奏と資料館を楽しんで…お次は!?

 

DSC02592

金木に来たらここは外せない!と、太宰治の生家・斜陽館へ☆

スタッフの方のプロの案内を聞いてもらうことができました♪

太宰さんの豪華としか言いようがない生家を観て、Nさん含めこの日見学していた方たちもただただ驚きと感動の溜息が漏れていました(*´▽`*)

 

そろそろ、お腹が空いてきましたね~。

と、いうことでお昼タ~イム! おんじゃ隊がお勧めする「奴寿司」へと出かけることに。

地元ならではのネタを存分に楽しんでいただきました。

 

さぁー!お次は?……

道を少し駅方面へ戻って、「斜陽の詩」へ!

地元ならでは、大豆焼酎がありますよー。の声に反応してくださいました(^◇^)

フフフー、大豆の焼酎だなんて珍しいですもんね。

みっちょんナイスアシスト!!…?てことに(笑)

斜陽の詩でスタッフの方たちと会話が弾む、弾む♪

かなり楽しい時間を過ごした後、の~んびりと歩きながら芦野公園へと向いました。

DSC02595

喫茶「駅舎」でちょぴっと休憩をして、再び津軽鉄道に乗車。津軽中里駅へ向かったのです。

 

さぁ!最後のお楽しみ!!

DSC02600

ストーブ列車!!!

この日のストーブ列車、おんじゃ隊はたがめっこ☆

早速、スルメっこを炙ってもらってストーブ酒をくいっと。あ、みっちょんが。ではありません。念のため。

 

津軽中里~津軽五所川原のストーブ列車旅を最後に楽しんで、この日の観光ガイドは終了。

 

今回のガイドは、6時間とゆっくりのんびりとしたものでした。

のんびりと気の向くままの旅が好き、ということであまりギュウギュウに詰め込まない内容でご案内しました。

 

 

 

旅の楽しみ方は十人十色。その人、その人のポイントや時間の流れがあります。

わたしたち、おんじゃ隊はそのお客様一人一人の旅に寄り添いたいと思っています。

「こんな旅がしたいなぁ」「地元民おんじゃ隊に案内してもらいたい!」

というそこのアナタっ!!!観光ガイドのお申込み、お待ちしております☆

一人から、1時間からご案内できます。

詳しくはこちらをご覧ください。↓↓

津軽半島観光ガイド

 

お待ちしていまーす♪

 

 

 

 

カテゴリー: アテンダント関連, ブログ 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.