溶ける夕陽を見に行こう!!【ブログ】

2014年7月5日

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

昨日今日と、大変いいお天気ながら風の強い日が続いています。

特に昨日の夕方は、立佞武多の小屋が飛ばされそうなくらい強い風でした。

紙張り中ですが、その紙もバサバサして大変大変!!

 

さて。

そんな、夏本番まではもうちょっと?な津軽ですが、

7月は、毎週楽しいことでいっぱいなんです!!

 

今週がごしょがわら花菖蒲せせらぎまつり、(7月5日(土)・6日(日))

来週が、ホタル列車の運行。(7月12日(土)・13日(日))

そしてさらに次の週にあるのが、こちら!!

 

image

 

今年も開催されます「夕陽ふれあいイベント」

夕陽も溶げる日本海!!

 

日本海に沈んで溶けてく綺麗な夕陽を、皆で見に行っちゃおう!!

というこの企画。

何だかもう、すっかり毎年お馴染みになりましたね~。

 

開催日;7月19日(土)

場所は折腰内ビーチ

   (道の駅こどまりとオートキャンプ場横)

開会式は17:00~

 

今回もイベントがありまして、

音楽を聴きながら、めぇものを食べつつ、のんびりと夕陽が沈んでで行く様子を見ることができますよ~。

 

17:10~:日本海演歌の部

出演者:山川 大介、藤 はじめ

18:10~:夕陽ふれあいの部

出演者:☆スコップ三味線家元 館山屏風山

☆「JINK STYLE」ジンク・スタイル

佐藤生朗 高瀬まみ 渋谷幸平

 

 

是非行ってみたいけれど、

行き方が分からないし、終わるころには暗くなっちゃうし……。

と、言う方にはこちら!!

 

IMG_1936

「夕陽列車」が今年も運行します!!

7月19日(土)

津軽五所川原発  15:15

津軽中里着     15:52

に乗りまして、

その後、津軽中里駅から会場である折腰内ビーチまでシャトルバスで移動します。

乗っているだけで会場まで到着なんて、ラクチンですね♪

帰りも同じく会場からシャトルバスに乗りまして、津軽中里駅の到着。

津軽中里発     21:00

津軽五所川原発着  21:34

になります。

 

運賃は往復乗って1000円!!

ただ定員40名なのでお申し込みはお早目に!!

 

予約受付は津軽鉄道本社まで

0173-34-2148

 

 

 

 

で。

これは去年の画像になりますが。

この列車に乗っていきますと、まだ結構外は明るいんですよね~。

DSC_0268

 

津鉄、そしてシャトルバスで会場まで行くので、

綺麗な景色を眺めつつ、ワクワクしながら到着を待ちます。

 

DSC_0283

色々なイベントを楽しんでいると、だんだん日が沈んでいくのを体感できます。

ライブを見ようか、夕陽を見ようか。

 

DSC_0292

そしてどんどんオレンジ色になっていく夕陽!!

空もオレンジ、そして紫など幻想的に彩られます。

雲も良い味出してる!!

じっと見ていますと、だんだんこの夕陽が下へ下へと下がって行き……。

 

じゅっと、海に溶ける様子は、

皆さんが是非、その目でご確認ください!!(^^)

遅い時間なると海風もありまして若干肌寒くなります。

心配な方は上着があった方がいいかも!!

 

 

さてそして。

お待ちかね。

今日の浴衣は誰かな~?

 

IMG_1950

乗務時間ギリギリまで、パソコンに向かう姿を激写!!

 

おや?

前回と浴衣が違うじゃありませんか!!

こちらもまた素敵♡

 

IMG_1951

ポスターと一緒に、パッチリ。☆

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.