結果発表~~~!!☆【ブログ】

2014年6月30日

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

昨日は一日中雨が激しく降ったり止んだりしていた津軽ですが、今日は晴天となりましたよ。

外に出るとお日様がギラギラで暑いですが、

日陰に入るとまだ風がありますので心地よく、良い音が……♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とまぁ、その話題は明日まで置いておいて(笑)

 

注目すべきは、これが何列車の車内かということですよ!!

 

後ろの看板には、ちょっと隠れつつ『津軽半島列車』の文字。

そして今日のブログのタイトルは『結果発表!!』。

 

と、言うわけで、

かねてより皆様に車内で投票をお願いしていました、

津軽半島列車フォトコンテスト2014~春・夏~

の結果が集計し終わりました~~~(^◇^)

 

今日はその結果を発表したいと思います!!

 

コンテストの募集は3部門。

「景色」「人」「春・夏」です。

 

約一カ月の間で、有効票数は230票。

それぞれ

「景色」…26展

「人」…22展

「春・夏」…64展

の中から、最優秀賞に選ばれたのは一体どの作品なのか!?

 

 

それではもったいぶらずに、発表といきましょう。

「景色」部門 

最優秀賞  「流線の岩木」

⑫山谷将一「流線の岩木」(景色)

岩木山に広がる田んぼと、青い空には流れる白い雲。

緑・青・白のコントラストも美しいこの写真は、つがる市森田村で撮影されした。

いや~~~、こんな清々しい場所、是非とも行ってみたくなる♪

 

 

 

続いて「人」部門 

最優秀賞  「散歩中」

⑨「散歩中」嶋津輝一27

こちら津軽鉄道の「毘沙門駅」。

いつも散歩に来ている仲良しの2人組は、ここで休憩しておしゃべりをしたりするんですって!!

ほのぼのとした時間を写し取った作品ですね☆

 

 

 

 

そして「春・夏」部門

最優秀賞  「最後の灯」

㉑最後の灯 嶋津輝一17

この幻想的な景色は一体どこ!?

答えは津軽鉄道の津軽飯詰沿線です。

田植えが始まる少し前、水をいっぱいに張った田んぼは水鏡となり、

夕日が沈み切る直前、走れメロス号はトワイライトブルーに照らされます。

 

 

 

そんなわけで。

皆様、最優秀作品はいかがでした??

 

さすが、心を動かされるような、魅力的な作品ばかり。

今すぐ同じ光景を見に行きたいような、カメラを持って、自分も撮影しに行きたいような。

そんな気分にさせてくれますね(^_^)

 

その他、入賞作品、そして今回の応募作品は、

津軽半島観光アテンダントホームページ、

こちらのページフォトコンテスト~津軽半島列車 春・夏~入賞者発表で紹介しておりますので、

ぜひぜひじっくりご覧ください。

 

 

津軽半島列車内では、

入賞者の作品に、このようにお花をつけまして、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな風に飾ってありますので、

乗車しました際は、 是非見てみてくださいね♪

 

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

カテゴリー: お知らせ, ブログ 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.