アテンダント立佞武多は今…!!【ブログ】

2014年6月21日

みなさん、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

今日は久しぶりにスッキリした晴れ間☆ とっても気持ちが良いです♪

 

みっちょん、ふと思ったのです。昨年の今ごろは何をしていたかなぁ…と。

もちろん、アテンダント立佞武多のことですが(*’▽’)

2013.06.24の1

【昨年の6月24日の写真】

まだパーツが木組みにくっついていなかったんだなぁ、ということにまず驚きました!

じゃぁ、今年はどうなの!?気になるところですね~。

今年はまぁまぁ良いペースで進んでいるんではないでしょうか☆ と、堂々と言って先生に怒られたらどうしようかとも思っていますが(^▽^;)

 

IMG_1792

こないだ、コットンが金多豆蔵と太宰さんの顔を載せていたので今回は手!!

マニアックなとこきたなぁ、と思いました!?(笑)

IMG_1793

こちらも…手っ!上の写真は正面からですが、こっちは横から。

横の方がナンボガ見やすいカナ(´▽`)

どうです?どうです??

まだまだ針金を足していかないといけない部分はありますが、昨年よりは若干心に余裕を持って作業できるんではないだろうか~と、勝手に思っております(笑)

いやいや!油断禁物ですよ!!

このままハイペースで作業を進めて行って、「あらぁ~、今年はなんだか時間に余裕があるわ~♪」

なんて、立佞武多製作3年目の余裕を感じさせたいもの。

けっぱるどぉー!

 

今年の作業はまだまだこれからなので、昨年の画像でこれからどんな作業が待っているのか予習しましょー。

 

2013.06.29

しばらく続きます、骨組が。真剣そのもの。

 

2013.07.18

お次は紙貼り。根気のいる作業だけど、楽しくねー♪

 

2013.07.14

時にはこんな厳しい体制も(;´∀`)

 

2013.07.11の2

紙を貼ったら墨いれて~。たがめっこもちょー真剣。集中モードです。

 

2013.07.25

7月に入ると段々、心に余裕がなくなるのですが…ちー子、良い笑顔です!

カップを持っているということは、色付け作業中。2013年7月25日のこと。

 

2013.07.28

色付け作業が終わる頃、鮮やかに彩られた太宰立佞武多に囲まれて…おゆき、完成だぁー!!の一声をあげるためか?

拳を握りしめております。2013年7月28日

こうして、無事 骨組⇒紙貼り⇒墨&ロウ入れ⇒色付けという工程を経て台上げ作業へと移るのです。

さぁ!今年もまつりまであと一か月ちょっと。

アテンダント、引き続き完成に向けて作業を進めてまいりまーす♪

乞うご期待!!

 

 

カテゴリー: アテンダント関連, ブログ 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.