列車に乗って・・星に願いを★ 【ブログ】

2014年6月20日

 

こんにちは!

おゆきです。

 

今日は朝から雨でしたが、午後には雨があがりました。

肌寒い津軽です。

長袖がちょうどよい感じです。

でも!

季節はもう6月下旬初夏ですよね!

もうすぐ7月・・。

7月と言えば・・七夕ですよね★

 

ということで

今年も始まりました(祝)

DSC00504

今年は宇宙で出逢う彦星と織姫をイメージした列車になっております。

宇宙をテーマに子供には夢を持っていただき、大人にはそんな子供時代を思い出してほしい・・

そんな願いもあり今年はこんな感じになりました!

真ん中にキラキラ光る水色の部分が「天の川」。

天の川」からはたくさんの星たち。

彦星と織姫はその星の下出逢うのです。

DSC00492

わかりますか?

左にいるのは彦星。

右にいるのは織姫。

天の川の中心にあるのが七夕には欠かせない吹き流し。

吹き流しが天の川の噴水かのように盛り上がり・・

吹き流しを中心に今まさに出逢う!という場面になっています。

 

 

宇宙・・ということで

天井には様々なモチーフがいっぱい☆

ロケットや・・

あれ?宇宙服を着たアテンダントちゃんまで!

おっと!たった今、月にとうちゃ~く☽

DSC00498

 

 

こちらはUFOに接近するアテンダントちゃん。

星を背負っちゃっています。

DSC00502

 

気になるのはこのどこまでも続く線路・・・

と思ったら宇宙を走る鉄道も!

こちらのアテンダントちゃん。どうやら月に無事到着したようですね。

DSC00497

というようにアテンダントちゃんの動きにもご注目を!

 

そして、七夕には欠かせない笹。

今は☽がぽつ~んとあるばかり。

さみしいので、皆さまの願い事を書いた短冊でいっぱいにしてくださいね!

DSC00503

 

短冊ももちろん、宇宙服のアテンダントちゃんです。

DSC_0152

 

気になる今日の一番列車、浴衣を着たアテンダントは・・

じゃ~~~~~ん!

たがめさん

って取材の方々に囲まれています!(^^)!

DSC00495

 

たがめさんは大忙し!

ご案内はしっかりします。

DSC00500

取材に行ったおゆきが近づけないほどにぎわっていた車内。

 

 

そんなこともあろうかと、前もって今日のかわいいお客様との一枚を。

DSC00487

でも残念ながら七夕列車の車両には乗れなかったのです。

子供たちからは「ずる~い」の声が。

ごめんね!また乗りに来てね♡

 

 

七夕列車の運行は今日から7月7日まで★

基本的には津軽五所川原駅10:30発~のラインで運行予定です。

但し、運行の都合によりこの限りではございませんので予めご理解の上、ご了承くださいませ。

※その日の車両の予定は津軽鉄道までお問い合わせくださいませ。

 

また、7月1日(火)~7月7日(月)までは恒例になった「七夕合同企画」も始まります。

参加施設は立佞武多の館、太宰治記念館(斜陽館)、津軽三味線会館です。

この期間中、七夕列車にご乗車いただいたお客様に車内で浴衣を着たアテンダントがその日の合言葉を発表します。

その合言葉を参加施設に行き、浴衣もしくはイベント実施がわかる名札を身に着けているスタッフにお話し下さい。

すると、各施設よりちょこっとプレゼントがもらえるという企画です。

尚、アテンダントは合同企画の告知と合言葉のみご案内します。

津軽鉄道車内でのプレゼントはございませんので、お間違えなく♡

 

 

今月はイベント列車が目白押し!

七夕列車に太宰列車、津軽半島列車まで・・

皆さまのご乗車、お待ちしております☆

 

 

では、今日はこのへんで。

このとびっきりの笑顔でバイバーイ!

DSC00506

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.