桜祭り、始まりました。 【ブログ】

2014年4月29日

皆さま、こんにちは!!!

今日も相変わらずバリバリ元気なコットソです(*^・ェ・)ノ

 

 

 

今日から、芦野公園・桜まつり開催です。

それに伴い、津軽鉄道では客車が運行されたり臨時列車が運行されたり、

何だか今年もGWがきたぁぁぁぁぁーー状態で、ドキドキワクワクハラハラです。

 

 

という事で、今日は津軽鉄道

 

DSC00240

旧型客車の様子と、

 

DSC00193

盛り上がる、芦野公園の話題をッ♪

 

 

今日もたくさんの方が利用してくれた旧型客車は、

DSC00220

こぉーーーーんなにも、いっぱいの乗客を乗せて

DSC00218

桜満開の、桜のトンネルを通り乗客のみならず、

 

 

DSC00198

沿線で、カメラを構える方々にも感動と喜びをお伝えし、

津軽鉄道沿線は大盛り上がりで手を振ってくれる方ばかり。

津軽鉄道が行くところには、笑顔が溢れる。そんな一日でした。

 

 

DSC00227

それも全てマジックと言ったところでしょうか。

DSC00217

普段見ている桜とちょっと違う桜をご覧になりたい方には、

旧型客車から見る桜をお勧めします。

冬に乗車するストーブ列車とはまた違った雰囲気を感じるのも客車の力。

なによりも、客車の趣と桜の和やかさが春の訪れを知らせてくれて、あったかい気持ちにさせてくれます。

今だけ!!!限定!!!!!の旧型客車は5月6日までの運行です。

詳しい時刻は

津軽鉄道ホームページをご参照ください。

 

 

 

そして、もう一つ。

アテンダントからのお知らせ

旧型客車と共に、乗務のお助け隊として期間限定で乗務してくれるアテンダントが来てくれました。

DSC00253

んん!?この後姿。この髪型(笑)

懐かしい感じがする…。アテンダントの母。

五所川原ホームに出没予定ですので、乞うご期待。

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ, 景色・景観 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.