噂の「おからこんにゃく」  【ブログ】

2014年4月24日

こんにちは!

おゆきです。

 

芦野公園も桜の蕾が赤くなってきました。

ちらほら咲いているところもあるようです。

今日もお天気が良いので、咲き具合が進みそうですね

 

ところで

 

ゴールデンウィーク間近!

これから呑んだり、食べたりが増えますね~

ダイエットしなきゃいけないのに・・

とか油っぽいものは控えなきゃ・・

でも肉が食べたい!

という方も多いのではないでしょうか。

そんな時のお助け食品、話題の「おからこんにゃく」がついに・・・

津軽五所川原駅に登場!

昨日から売店で販売しています☆

IMG_1549

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真でもわかるように

五所川原農林高校(通称:五農)の生徒さんが作ったこんにゃくいもを使用しています。

 

そもそもおからこんにゃくって何?

という方のために少しご説明します。

簡単にいうと、おからこんにゃくで出来ている食品です。

開発者は青森県出身の岡田哲子さん。

岡田さんは菜食主義になってから体の不調も良くなり、家族のアトピーも治ったのだそうです。

ところが、やはりあの焼肉の食感が野菜では得られず不満が残っていました。

そんな時、お豆腐屋さんから「もったいない」と引き取った一斗缶の生おからが目につきました。

ひらめきでこんにゃくを入れて、卵も入れてみようと思いつきで作ったのが「おからこんにゃく」だったそうです。

これが大当たり!

カルビ風など焼肉風のお料理が次々できたのだそうです。

 

そうしているうちに、メディアでも取り上げられるようになりあっという間に「おからこんにゃく」が話題に!

それもそのはず!

おからこんにゃくは低カロリーで高たんぱく。

カロリーは豚肉ロース肉の1/10以下

食物繊維はさつまいもの2倍以上ということから、ダイエットに最適!ということなんです。

それだけじゃなく!大豆イソフラボンやマグネシウムが含んでいるので、肌の調子もよくなる優れもの↑

 

そんなすばらしい食材が津軽五所川原駅の売店で手にはいります♪

しかもこ~んなかわいいイラスト&うれしいレシピ付き♡

IMG_1550

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五農産こんにゃくいも100%のおからこんにゃくは

津軽五所川原駅 売店にて

1個350円で絶賛発売中です!

 

それから・・おからこんにゃくを調理するには5つのコツがあるそうです☆

①下味をしっかりつける

②かくし包丁を入れる

③ちぎって使う

④凍らせ解凍し、しぼって使う

⑤ミンチ状・ペースト状にして使う

これを参考にぜひチャレンジしてみてね!

から揚げ、マーボー豆腐、つくねだんご・・などなどできますよ。

私もテレビでタレントが「焼肉だ~」と言って食べている姿を見たことがあります。

 

では、この機会におからこんにゃくを買ってダイエットに挑戦!

という方はビフォア・アフターのご報告おまちしております(笑)

せばね(^_^)/

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.