昭和気分の観桜会!!【ブログ】

2014年4月19日

みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

 

今日も相変わらずいいお天気の津軽です。

芦野公園の桜はまだもう少し、緑の蕾が硬そうですが、

五所川原市内の街路樹は、だいぶピンク色が見えるようになってきました。

今か今かと、花咲く日を待っていますよ~。

IMG_4094

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( 今朝、市内の桜はこんな感じ♪)

 

 

 

さて。

最近列車から窓の外を見ていると、

もう早速農作業を始めている皆さんが多くて、今年も始まったな~なんて眺めています。

今は田んぼに小さなハウスを作って、稲苗を作っているところが多いのかしら??

 

そんな、まだもう少し「農作業が本格化する前のほんのひととき」に、

毎年行われているイベントがコチラ!!

IMG_4083

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「幻の観桜会」(まぼろしのかんごかい)

 

「幻の観桜会」は皆様ご存知の通り、

タンス・クローゼットの奥に眠っていた樟脳かまり(香り)のする、着物や学生服を取り出し、

昭和30年代津軽の観桜会(意味:お花見)を再現するイベントです!!

 

地元の方も、

昔はすっごくオシャレして、人でいっぱいの津鉄で、

ぎゅうぎゅうになりながら芦野公園まで行ったって、話してくれたな~ (*^_^*)

その当時の様子が、このに観桜会参加すると、私たちも体験できてしまうというわけです!!

 

詳細です!!

■日時

平成26年5月3日(土)

11:00~15:00頃まで

■場所

金木町 県立芦野公園(雨天の場合・芦野公園駅)

■集合

10:00 津軽鉄道・津軽五所川原駅

※津軽五所川原10:30発の汽車で会場へ  ※切符は各々で購入

■服装

樟脳(しょうのう)かまりのする一張羅!!

■食べ物

参加者それぞれが、1~2品重箱入り等の料理を持参して下さい

■飲み物

各自お好みのものをご持参下さい(器も昭和風な物を各自ご持参)

■募集人員

50名(募集締切:4月30日 もしくは募集人員に達し次第)

■会費

1500円(当日会場で頂戴致します)

■内容

みんなで記念撮影(白黒写真/11:00頃)

・津軽三味線生演奏他

・アコーディオンに合わせて大合唱 などなど盛りだくさん

■主催

津軽鉄道サポーターズクラブ

■協賛・お問い合わせ

津軽鉄道株式会社

〒037-0063  青森県五所川原市大町39

電話:0173-34-2148

FAX:0173-34-2149

 

 

今年は、お花見みにはつきものの、

瓶ビール、台湾バナナ、団子を、主催者が用意してくれるんですって!!

 

皆さんは、花より団子派ですか??

ご飯をよりおいしく、楽しくいただくためにも、

今年こそ綺麗に芦野公園の桜が咲いてほしいなぁと、願うばかりです☆

 

 

さてさて最後に。

桜は咲くまでもう少しかかりそうですが、今沿線で咲いているのはコチラ。

IMG_4095

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水仙!!

 

今日の担当はちー子でした。

せばまたね~。

カテゴリー: イベント情報, ブログ 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.