お菓子の店 しらはる

東京オリンピックの年に創業したお店は金木甘味処の名店のひとつ。
名物「太宰昆布羊羹」は太宰治の故郷をイメージして白餡に昆布の粉を練りこんだ天然の緑色。大きな栗がまるごと入った「大栗」はお店のイチオシです。開業当初よりある「金木山」や吉幾三さんの故郷でもある金木らしい名前「雪國」もおススメです。
また、店内では「まちの記憶館」として古い写真とともに金木の歴史と文化、景勝地を説明しています。金木の歴史とともに金木の銘菓を召し上がるのはいかがでしょうか。

住所 〒037-0202 青森県五所川原市金木町朝日山420-2
電話番号 0173-53-2522
営業時間 7:00~19:00
定休日 なし
商品 大栗(200円/税込)、金木山(100円/税込)、雪國(100円/税込)
※その他 「大栗」は津軽鉄道・金木駅2階「ぽっぽ家」でも販売しています

■アテンダントブログ紹介記事

 

【アクセス】津軽鉄道・金木駅より徒歩5分

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.