6.春光山 円覚寺【深浦町】

坂上田村麻呂が陣中で使ったかけ仏と、聖徳太子の作といわれる「十一面観音」が、安置されたのが起源と伝えられる真言宗の寺院です。国の重要文化財の「薬師堂内厨子」や、日本で唯一の「北国船の船絵馬」などが奉納されています。北前船等の商人・船乗りの信仰を広く集めました。

住所 〒038-2324 青森県西津軽郡深浦町大字深浦字浜町275
電話番号 0173-74-2029
営業時間 (4月~11月)8:00~17:00/(12月~3月)8:00~16:00
定休日 無休(7月16日、17日の大祭時は注意/事前に要お問合せ)
ホームページURL

http://www.engakuji.jp/

拝観料(住職ご家族による30分のガイド付/要事前予約/文化財見学込) 大人400円(団体300円)、高校生250円(団体150円)、小中生100円(団体50円)
その他 お参りのみ(ガイド無し)の場合は無料

紹介ブログ→http://ameblo.jp/okutsugaru0615/entry-10538502095.html

【アクセス】JR五能線・深浦駅より徒歩20分/弘南バス 鰺ヶ沢-深浦行乗車「磯崎橋前」停留所下車徒歩1分

カテゴリー: 深浦町, 観光 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.