1.袰月(ほろづき)海岸【今別町】

息をのむほどの青い海で、津軽国定公園に指定され、津軽半島随一の景勝地として知られています。夏は海水浴や釣りなどが楽しめ、夜の沖合いはイカ釣り船の漁火で輝きます。また昆布やもずくの漁も盛んです。 切り立った断崖と岩礁が3kmにわたって続き、先端の高野崎(たかのさき)には高野埼灯台が立っています。ここからは下北半島、龍飛崎、さらに北海道松前半島まで一望できます。灯台から遊歩道で磯まで下りると潮騒橋と渚橋の2つの太鼓橋が架かっている。波が荒いと怖い感じがしますが、赤い太鼓橋と青い海の色はとてもあざやかです。※袰月海岸の先にある高野埼岬には灯台の手前に津軽弁の詩人で有名な「高木恭造」の詩碑があります。

住所 青森県東津軽郡今別町大字袰月村下
電話番号 0174-35-2001(今別町役場企画課)
営業時間 通年
定休日 無休
ホームページURL

http://www.town.imabetsu.lg.jp/sightseeing/tourist/horoduki_kaigan.html

■アテンダントブログ紹介記事

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

【アクセス】JR津軽線・今別駅下車 車で20分   北海道新幹線・奥津軽いまべつ駅より車で約25分

カテゴリー: 今別町, 観光 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.