1.龍飛岬観光案内所「龍飛館」

太宰治が小説「津軽」を執筆するためN君と訪れた「奥谷旅館」として営業していました。また棟方志功も宿泊したことで知られています。現在は観光案内所になっており、太宰や志功のゆかりの品の他、龍飛埼の魅力を伝える写真や絵画が展示されています。

住所 〒030-1711  青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜59-12
電話番号 0174-31-8025
営業時間 9:00~16:30(4月25日~11月30日)、9:00~16:00(12月1日~4月24日)  ※いずれも最終入館は閉館の30分前
定休日 12月29日~1月3日
ホームページURL

http://ameblo.jp/tappikankou/

入館料 無料
龍飛岬観光案内所紹介(外ヶ浜町役場ホームページ) http://www.town.sotogahama.lg.jp/k_tappi_kanko_annaisyo.html

【アクセス】JR津軽線三厩駅から町営バス約25分 「龍飛岬郵便局前」下車徒歩1分   北海道新幹線・奥津軽いまべつ駅より車で約35分

カテゴリー: 外ヶ浜町, 観光 
Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.