専門家による空き家🏠利活用セミナー開催!

2019年12月9日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

真冬並みの寒さも若干落ち着いた津軽から配信です!

今日の天気は、画像はないけど、岩木山がクッキリの晴れ。

五所川原市の気温、最低気温-3℃最高気温7℃!

と過ごしやすい日になりましたね。

さて、師走です。

最も忙しい月と言われていますが、忙しさで色々なことが後になり、

詰まってきますよね。

やらなければならない・・・

と思いつつ年月は過ぎてゆくばかり・・・

そんな方が多いと思います。

 

特に実家を離れて暮らしている方で、実家には誰もすんでいなく、

空き家になっているという方も多いのではないでしょうか?

もしくは現在住んではいるものの、子ども達はもう別に居住していて、

家をどうしようかと悩んでいる方もいらっしゃると思います。

誰かに聞くにも、どうすればいいのか?

 

はい!

そんな方にこのようなセミナーのおしらせです!

 

~自分の世代で完結させる!!~

空き家の処分と利活用セミナー

日にち:令和元年12月18日(水)

時 間:14:00~15:30

場 所:つがる市生涯学習交流センター「松の館」

    2階視聴覚室(つがる市木造若緑52番地)

定 員:30名 ※参加費無料

申込方法:電話、FAX、Mail

申込期日:令和元年12月16日(月)17:00まで

 

【講師】井上 幸一 氏(全国空き家アドバイザー協議会会長)

全国の空き家や古民家を活用したまちづくりや地域活性化に携わる。

内閣官房歴史的資源を通した観光のまちづくり専門家会議専門員や

総務省 地域力創造アドバイザーを務めるなど古民家を通じた

地域活性化の専門家として活躍中。

100年続くまちづくり、ひとづくり、そして思い出作りを目指し

全国各地を飛び回っている。

 

【講演内容】 

①居住中の今から空き家になった場合を考える

・自分たちがいなくなった後、家はどうする

・次の世代が困らないための準備をしよう

②空き家を手放す、利活用する

・つがる市の空き家事情について

・空き家を手放す時どうすればいい

・空き家を利用した事例紹介

 

<お申込み先・問合せ先>

つがる市役所地域創生対策室

担当:佐藤

電話:0173-42-2271(直通)

FAX:0173-42-3069

Mail:hiroyuki_sato@city.tsugaru.aomori.jp

 

おゆき、井上幸一さんネットで検索してみました。

「井上幸一 古民家」

と出てきます。

古材のパイオニアだそうです。

専門家に聞くのも解決の糸口になるかもしれません。

参加費は無料!

いつかやらなきゃ・・そんな方はこの機会に行ってみてはいかがでしょうか。

申込期限は12月16日(月)17時まで

 

せばね(^^)/

 

Copyright© 2010–2020 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.