令和元年6月14日太宰列車スタート!!!

2019年6月14日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は蒸し暑い!

と思ったら、どうやら明日雨マークのようです。

そろそろ梅雨の季節なのですね。

6月ですからね~

 

6月、この時期といえば!

そうです。

これを忘れてはいけません!

 

太宰列車2019 運行スタート!!

 

 

昭和なレトロ感あふれるこの看板!

素敵でしょう!

ある物の再利用なんです。

その秘密を知りたい方は、津軽鉄道太宰列車にご乗車いただき、乗務中のアテンダントへお尋ねください(笑)

 

看板の裏には、今回のテーマであるタイトルが!

【太宰生誕110年 ~太宰治誕生から令和元年までの太宰と日本、そして津軽~】

 

 

天井からぶら下がっているキラキラの飾り・・・ゆらゆらと明治から令和までの時の流れを表してる⁈

これは折り紙をテープでコーティングしたものなのです☆

 

 

荷物棚の上には、太宰が誕生した明治42年から現代までを太宰と日本の年表があります。

小説津軽の一説も登場。

ぜひ、隅々までじっくりご覧ください。

 

 

そして、今年の太宰列車はアーティストちえっちーみきてぃが凝りました!

この✨風の飾り

 

 

今日の一番列車の担当はちえっちー

画像を撮り損ねてしまい、これは昨年度の画像です💦

このように今年も列車内で、太宰の作品の朗読をさせていただきます!

「もの思う葦」より『海』です!

 

 

<太宰列車2019>

運行期間:令和元年6月14日(金)~8月31日(土)

場  所:津軽鉄道 走れメロス号1両

運行時間:主に101列車(津軽五所川原10:00発)のラインで運行。

     運行上の都合により変更する場合あり。

※アテンダントの乗務時(津軽五所川原駅発)太宰治の作品「海」の朗読あり。

 状況に応じて変更の可能性あり。

 

期間限定列車です!

皆さま、乗りに来て下さ~い!

首をなが~くしてお待ちしております。

せばね(^^)/

 

 

Copyright© 2010–2019 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.