和菓子でサンタを・・体験リポート🎅

2018年12月14日

皆様、こんにちは!

おゆきです。

 

冬です!

津軽は、本格的な真冬モードになってきました!

昨日の深夜~朝方にかけて、またもっさもさと雪が降ってくれましたよ!

まだ12月中旬なのに~~~~~~~

汗だくで1時間強雪かきした後の翌朝30センチはないわー

まあ、これが津軽の冬。

 

そんな雪が降りしきる、12月9日(日)に行われたあのイベントを取材してきました!

ブログでご紹介しました→親子で和菓子を作ろう🎅クリスマス

 

講師は、

SMILE&SPOON kitchen studio オーナー

高谷優子 氏

 

 

 

 

さっそく実演が始まりました。

皆様、食い入るように講師である高谷さんの手元を見つめています。

 

 

 

丸めたり、伸ばしたり・・・

すいすい作り上げて、見る分には簡単そうですが・・・

 

 

 

 

各テーブルには材料があります。これを使うようです。

 

 

 

各テーブルで、各々つくります。

高谷さんはそれぞれのテーブルを回ってアドバイスしています。

当日は雪降る日にもかかわらず、大盛況です!

 

 

 

 

さて

 

※先生(講師の高谷さん)のように上手に作れるかな?!

 

 

コロコロ・・(音は出ませんが)まあるくまあるく。

 

 

お!なんとなく形ができてきましたよ!

 

 

はい!完成❤

上手にできました✨

 

 

 

サンタクロース🎅の次は何を作るのでしょうか?

色んな質問に答えながらも、先生の手は止まりません。

 

 

どうやらクリスマスツリー🎄のようです✨

 

 

 

さあ、クリスマスツリーに白い雪を降らせます。

この粉の元になる塊は寒天だったかな⁈ すみません💦

 

 

これが、おゆき作。

一応、形にはなってるでしょう?( ´∀` )

 

 

 

さて、先生はまた何か作り始めました。

もう人だかりです!

その場で、生地に色を練りこんで微妙な色合いをだしたりして、次々と作品はできていきます✨

 

 

 

すいすいとわずかな時間で作り上げられた作品はこちら!!

すんばらしい✨✨✨

アンパンマンが🎅に!

先生は、竹串を使って細かく細かく作業したいました。すごすぎる!

 

 

 

さて、先生のパフォーマンスとも言える、特別なお菓子作りが終わったころ、時は昼なり。

かなりお腹がすいていました。

すると・・・

『ごはんができましたよ~~~~!』

との声が!!

 

 

 

え~~!

嬉しいお昼付きだったのです♪

さっそく、豪華昼食を!

タラ~~~~~ン🔔

 

 

 

美味しそうでしょう?

はい!とっても美味しかったのです。

トマトの酸味が効いたキーマカレーに、サラダ(高谷さん直伝ヘルシー美味しードレッシングがけ)

jさん特製手作りお漬物3種。

 

さすが、飯詰を元気にする会

これだけではおわりませんでしたよ。

二度目のタラ~~~~~ン🔔🔔

 

これは、りんごのジュレヨーグルトはちみつがけ です♪

林檎の甘みにヨーグルトの酸味、さらには蜂蜜の甘みのトリプル効果が抜群❤

美味しいのです!

何個でもいけます!

さっそく、家で作ろう!とおゆきはその時思いました!

(残念ながら、まだ実現できてません(;^_^A

 

 

どのくらい美味しいか?

このくらいですよ!

 

 

 

パパママの皆様、子供と一緒に和菓子作りいいですよ~
子どもは粘土感覚で色を考えたり、作ったり楽しめると思います。

こういうイベントをきっかけに今の子供たちが和菓子を食べるようになってくれたら良いですね☆

また、このようなイベントがあったらお知らせしますので、津軽半島観光アテンダントのTwitter、Facebook、ブログにご注目くださいね。

せばね(^^)/

Copyright© 2010–2019 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.