北海道新幹線開業二周年記念「あなたの思う405(しんご)展」ご報告~★

2018年3月30日

皆さま、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

3月も気が付けば残すところ、明日の一日のみとなりました。は、早い…

 

このご報告を皆さまにしなければ!

先日、嘉瀬駅で開催された…

 

北海道新幹線開業二周年記念

あなたの思う405展 in嘉瀬駅

 

3月25日、日よんび。朝。

9時半頃には続々とお客さまが集まり出し、気が付いたらオープン!状態でした(笑)

 

列車を降りて、駅待合室への入口改札横にはお手製の慎吾ママ看板!!!

アテンダントたちの合作です~★

405(しんご)展ということは、香取慎吾さんのファンの方に喜んでもらえて、かつビックリしてもらえるようなものが良いよねぇ~♪と、アテンダントのアイディアウーマン・ちえっちーが考案してくれました~。

文字が落ちたりとハプニングもありましたが(^^;

喜んでもらえたようで、一安心♡

 

アテンダントお手製(…と言いつつ、頑張ってつくってくれたのは…みきてぃ!)馬肉鍋は大人気でしたー。

馬肉がホロホロと柔らかく、味もバツグン!!!

またお願いしよう♪と、みっちょんは密かに狙っております( ̄ー ̄)笑

 

みっちょんも所属、元気いっぱい!津軽海峡マグロ女子会の皆さんも自らが監修した駅弁「津軽海峡にぐ・さがな弁当」をひっさげお手伝いに来てくれましたーっ!!!!!

 

作品はまだカシラ~?

フフフ。もったいぶってます(笑)

 

 

見てください!!この素敵な作品の数々をっ!

みっちょん、データを送っていただいた時に見ただけでも感動しましたが…こうして作品として並べられるともう!

感動が何倍にもなりますねぇ。

イラストや写真だけじゃないんですよ。

 

 

あみぐるみやアレンジメントなど…これまた溜息が出るほど素敵な作品☆

みっちょんがバタついてTwitterにリアルタイムにアップするどころか、満足に写真を撮れずにいるうちに…終了時間で作品撤去後に「あーっ!」ということがあり…ごめんなさい(;´∀`)

 

と、ここに…アルモノが登場!!!

車でっ(@ ̄□ ̄@;)!!

大きな扉が…ナント!大阪から到着しました~★

実は、嘉瀬駅で405展を開催するきっかけになったのは大阪にあるタニヨンベースというところで開催された405展。

その時にファンの方が405枚の東京タワーの写真を一枚一枚丁寧に貼った、この「扉ノムコウ」という作品。

たくさんの方の想いが詰まった「扉ノムコウ」を大阪から運んでくださった、ルーツファクトリー代表の阪井さん

本当にありがとうございました。

ちょー感動です!

後姿ですみません💦 地元紙、陸奥新報の取材を受けている様子を。

 

実は…今回、香取さんと一緒に塗り直し作業をしたしゅんくんたちからもメッセージをもらっていました。

パピリーからは、撮影当時にお腹の中にいた子の元気な写真まで送られてきましたよー。

このメッセージを読んで、みっちょんの目はウルウルです。

 

 

今回、本当にたくさんの方にご協力とお手伝いをいただいて無事にイベントを終了することができました。

大阪での405展の開催を知った時、「これを嘉瀬駅でもやりたい!!」そう心から思いました。

そして、「これが全国に広まっていったら面白い!」そんな風に思ったのです。

 

作品を提供してくださった方、嘉瀬駅まで観に来てくださった方、お手伝いに来てくださった方、そして「扉ノムコウ」を運んでくださった阪井さん、本当に本当にありがとうございました。

愛に溢れた、とても温かい空間でした。慎吾列車も賑やかな嘉瀬駅に大喜びだったことでしょう。

これからも楽しいことを皆さんと一緒にやっていきたいな、と改めて思いました。

2018年度も引き続きよろしくお願いいたします☆

 

 

大賑いの嘉瀬駅、ありがとうございました♡

 

 

Copyright© 2010–2018 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.