春爛漫🌸お花列車スタート!

2017年4月14日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

今日は、☀。

風は強いものの、昨日とは打って変わって暖かい日です。

昨日は冬のコートを着てもいいくらいで、津軽は雪が降ったくらいですから!

でも、今日は春らしい天気に戻ってこの日を迎えるにはいい陽気です♪

 

そう!今日は、津軽半島観光アテンダントが企画したこちらの列車がスタートしたんですよ~

お花列車 2017

 

 

お花列車2017の一番列車はこの列車の企画担当でもあるちえっちー。

今年のお花列車のテーマはズバリ「春の花」。

ですから、桜だけでなくたくさんの花の競演になっております。

この列車に登場する春の花は全部で12種類!!

各BOX席、ロングシートにてそれぞれのお花観賞ができます。

ではご紹介しますね!

 

まずは

桜(ソメイヨシノ)

 

 

続きまして・・

毘沙門~嘉瀬駅付近には黄色い水仙がちょうど今咲いていますよね。

水仙(すいせん)

 

 

4月16日(日)には、津軽飯詰でミズバショウ観賞会がありますね!

詳しい情報は過去ブログにて➡新緑の飯詰で自然を満喫しませんか?

今がちょうど季節!

水芭蕉(ミズバショウ)

 

 

 

5月14日(日)は何の日?

母の日です。母の日にはかかせない!

カーネーション

 

 

 

ソメイヨシノの散り始めてもこれがある。

八重桜(ヤエザクラ)

 

 

桜が終わった・・・後の津軽の花と言ったら

りんごの花

 

 

 

ただ今、この花は綺麗に咲いています。

牡丹(ボタン)

 

 

踏まれても踏まれても力強さが魅力の野の花。

たんぽぽ

 

 

 

一言でいうと、『可愛らしい』がぴったりな花。

チューリップ

 

 

 

「姿がしなやかで優しいさま」という意味を持つ美人の象徴。

芍薬(シャクヤク)

 

 

春の女王ともいわれる、ユリ科の凛とした美しい花。

カタクリ

 

 

実はマメ科の植物。

美しい紫色がいいですよね。強い日光を好むということで、直射日光が当たるロングシートに藤棚として登場。

藤(フジ)

 

 

ソメイヨシノ以外は全てアテンダント手作りです!

どうですか~?

春のお花見にいらっしゃいませんか?

では詳細です。

 

<お花列車2017>

🌸運行期間:2017年4月14日(金)~5月7日(日)

🌸場  所:津軽鉄道「走れメロス」1両

🌸基本ライン:津軽五所川原駅9:35発(5列車)~

      ※但し、その日の車両運用上の都合により変更する場合がございます。予めご理解の上、ご了承くださいませ。

🌸運行状況のお問合せ:津軽鉄道株式会社 本社 ℡0173‐34‐2148

 

 

最後に、このちえっちーの力作の看板にもご注目を!!!

アテンダント4人と津軽鉄道の社員が勢ぞろいしています。

探してみるのも楽しいかも♪

たくさんの方のご乗車お待ちしておりますね💛

せばね(^^)/

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.