五所川原駅前のお酒屋さんと言ったらやっぱりここ!

2017年3月3日

♪明かりをつけましょぼんぼりに~お花をあげましょ桃の花~

ご機嫌いかがですか?ちえっちーです。

桃の節句のこの良き日、朝から私は気分が良いです。

なんでかって?それは、アテンダント室のめごこ(カワイ子ちゃん)、みきてぃがお手製の甘酒を造って来てくれたから(*´▽`*)

きっとこのブログを読んだ皆さんもさぞや飲んでみたいことでしょうね~。

私は密かに、これをボトルに詰めて売り出したら、さぞや売れるだろうとほくそ笑んでおります。

代表に提案しなくては!

本当はその代表も私もお酒が大好きなので、アルコールゼロではなくて、アルコール入っていてもいいんですけれどね。

例えば、津軽半島ではないですけれど県内の有名な醸造元、桃川さんで造っている甘いお酒「桃華」

とかも(ダジャレではありません!)雛祭りにぴったりで私は好きです。

お酒が好きなので県内の色々なお酒、全国のお酒色々飲んでみたい!と思いますが、皆さんもそうではありませんか!?

そんな皆さんにおススメなのが五所川原駅から徒歩2分の毛内酒店さん!

 

 

県内の方なら昔からのコマーシャルで店名はご存知と思いますが、県外と海外の方のために、こちらは

「もーないさけてん」さんです。

 

さてさて、どんなお酒があるのでしょう、わくわくしますね~

 

手に取りやすい価格帯のお酒から高価格帯のお酒まで県内はもちろん、県外のお酒も多数あります!

沢山の種類の日本酒、焼酎、ワインなどがズラリと並んでいますが、こちらには温度管理がされた酒蔵

あるのです!

 

 

酒蔵にはお高いお酒、生酒などが所狭しと並びます。

毛内酒店さんは日本名門酒会加盟店ですので、そちらに加盟している蔵元のお酒をお取り寄せすることも可能とのことです。

駅やホテルからも近いので旅行客の方にも喜ばれているこちらのお店。

お酒の説明や相談にも乗ってくれますし、お土産用の包装の仕方にも希望に沿ったやり方をして下さいます。

全国への発送もしていますので、重い思いをしなくて済みますね!

私も実は買いました( *´艸`) また行きま~す。

 

毛内酒店

〒037-0053

青森県五所川原市布屋町41

営業時間 午前9時~午後7時 (平成29年3月現在)

定休日 日曜日

電話 0173-34-3026

FAX 0173-35-0005

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.