みっちょん、モニターツアーを案内する。の巻

2016年11月25日

皆さま~、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

昨日は東京方面でも各地で雪が降っていましたねぇ。

慣れない雪道。怪我などしないよう、気をつけて歩いてくださいね。

こちらは、というと22日夜から雨が雪に変わり今も雪が降ったり止んだり。

大人の休日倶楽部パスも昨日から始まっています。青森にいらっしゃる方は温かくしてきてくださいねー。

 

さて!

今日の話題は、タイトル通りです(笑) 先日行ってきました「モニターツアー」

その時の様子をお届けしまーす♪

今日は長いです。写真多めでお届けしたいと思います☆

 

 

まず、みっちょんが向かったのは…

16-11-22-09-47-55-881_deco

すっかりお馴染み「奥津軽いまべつ駅」

みっちょんが巨人のようです(笑)

駅の改札で参加される皆さまとご対~面!して、まず始めに行ったのが中泊町は小泊漁港です。

dsc_4742

dsc_4745

 

小泊漁港婦人部のみなさんのレクチャーによる「のしいかづくり体験」

スルメを炙って、機械で大きく引き伸ばされたイカを受け取ります。

スルメのサイズ変化に「おぉ~」という声が上がっていました(´▽`*)

 

のしいかという自分でつくったお土産をゲットした後は、漁港へ向かいます。

dsc_4749

活ハマクラブの方の案内で小泊漁港で水揚げされた魚の話やどんなことがここで行われているのかなどの

説明を受けながら進んで行きます。

そしたらナント!!

ちょうどブリが揚がってきて漁師さんたちが作業中(≧◇≦)

なかなか見る機会のない光景にみっちょんが一番興奮していました!(笑)

良いブリの見分け方も教えてくれましたヨ☆

 

そして、この後はお待ちかね!試食タイム~♪

dsc_4752

dsc_4753

大粒のサザエの串焼きと、寒い冬には欠かせない津軽の郷土料理・じゃっぱ汁‼!

じゃっぱ汁は鱈のあら汁ですが、今回は身を多めに入れてくれましたー。

絶っっっ品★

 

今回のツアー参加者は北海道の方が多かったのですが、北海道ではサザエが獲れないらしく「初めて食べた!」

という方が多かったです。

dsc_4751

今回ご案内してくださった活ハマクラブと小泊漁港婦人部の方。

お料理の説明もしてくださいました。

心温まるおもてなしをありがとうございました♡

 

この日は風が強く(地元の人はまだ良い方だ~、と話していましたが(;´∀`) さすが日本海!)

漁港歩きの後の暖かいじゃっぱ汁は身体に染み渡るようでした(´▽`*)

お腹も満たされた皆さんですが、続いてお昼ごはんタ~イム!

中泊町の名物・メバルの刺身と煮付け膳

ふぅ~、お腹いっぱい♪と、いうことで続いては津軽鉄道・津軽中里駅へ。

金多豆蔵人形芝居を堪能です。

 

dsc_4754

津軽鉄道車内では、車掌さんとアテンダント・ちえっちーが大活躍!

乗り合わせていた地元の方も楽しんでくださっていて、嬉しくなったみっちょんです(*´▽`*)

 

その後、ご一行は立佞武多の館へ。

大きな山車に感動しているようでした。

ここまでが一日目。

 

そして、二日目のスタート!!!

まず行った先は五所川原市は金木地区。

dsc_4758

dsc_4765

前日の夜から雪に変わった津軽地方。

うっすらと積もった雪の上を、そして時々舞う雪の中を歩いていきます。

金木の街を案内してくれるのはもちろんかなぎ元気倶楽部の皆さん!

楽しいお話に参加者の方々は終始笑顔です☆

 

雲祥寺を見学した後は太宰治疎開の家「旧津島家新座敷」へ。

ご主人・白川さんの話に引き込まれていく皆さま。

dsc_4767

お話に引き込まれていったところで、ちょっと休憩。

地元のお菓子と共にお茶タイム♪

続いて向かったのは…太宰治の生家・斜陽館

大きなお家にこれまた皆さん感動していました。

引き続き案内人はかなぎ元気倶楽部のお方☆

dsc_4771

 

そして、お昼ご飯タイムを挟んで向かった先は…

dsc_4776

dsc_4778

今年放送された「大人の休日倶楽部」のCMで吉永小百合さんが訪れていたこの場所・鶴田町は鶴の舞橋

地元で街歩きガイドを務める岡さんがご案内。

鶴の「へぇー」な話をたくさん聞くことができて、みっちょん含めみなさん満足そう(*´▽`*)

雪が積もってしまったため、残念ながら橋を渡ることはできなかったけども、撮影スポットを教えてもらって

一生懸命カメラのシャッターを切っていました。

と、そこに登場したのが…

 

dsc_4781

ツル多はげます会のみなさんですー。

はげます会の皆さんの自己紹介に一同爆笑(笑)

寒い中、元気に法被姿でお出迎え。岩木山をバックにしたがえ、見事な吸盤綱引きを見せてくれました!

dsc_4783

見ている全ての人を笑顔にしてくれる。そんな光り輝く人たちが鶴田にいます。

 

あー、面白かった。ということで最後は道の駅「あるじゃ」でお買い物タイム♪

皆さん思い思いのお土産品を手に入れて、雪降る中新青森駅へ向かいあっという間の一泊二日の

津軽人情旅は終わりを迎えたのでした。

 

参加された方、どの方も青森のいろんなものに興味を持ってくださり行く先々で前のめりで話を

聞いてくださったり楽しそうに笑っている姿がとても印象的な旅でした。

二日間、案内役として同行させていただきみっちょんはしあわせです。

楽しませていただきありがとうございます。

これから更に寒い季節になりますが、津軽旅を計画されているアナタ。

ぜひともご紹介したところを参考に楽しい旅を津軽でお過ごしください♪

地域の方たちと一緒に皆さまのお越しをお待ちしています☆

これからは寒さと雪の対策をしっかりしてお越しくださいね(*´▽`*)

 

長いブログにおつきあいいただき、ありがとうございました。

へばね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.