津軽半島の魅力を伝える旅・ファムツアー‼

2016年10月5日

皆さま~、こんにちは!みっちょんです(*´▽`*)

気がつけば10月。2016年も残すところあと三か月になりました。早いですねぇ~。

恐らく来月も再来月も同じ話題をすると思いますが(笑)どうかお付き合いください。

 

さて!

先日、みっちょんはとあるツアーのご案内をしてきました。

その名も「ファムツアー」

旅行会社で商品造成をしている方等を対象にしたツアーで、津軽半島を巡っていただきながら新たな発見をしていただこう!そして、「これからもっとこうしたら更によくなる」というアドバイスもいただこう!というもの。

昨年度もみっちょんがバス車内含め、全行程に同行させていただきましたが…Facebookを見ている方はもう既にご存知、今回もご案内させていただきました~☆

 

毎回、スタート時というものは緊張します。

普段乗り慣れている津軽鉄道車内でも緊張したりするほどの…実は緊張屋さんのみっちょんです(;´∀`)

 

北海道新幹線・奥津軽いまべつ駅でファムツアーご参加の皆さまをお迎えして、バスでまず向かったのは……

 

 

中泊町小泊‼

dsc_4308

中泊町役場の方と、活ハマクラブの方が出迎えてくださいました~。

活ハマクラブの方たちが「こんなことをやりたいなぁ、と計画している」というものを説明しながら、実際に見て頂いて…

 

dsc_4311

そう、こんな素敵な景色のある漁港で説明を受けながら市場へと歩いて行ったのですよー。

 

dsc_4313

何と‼このツアーで伺った日…ではなく、前日には!220kgのマグロが釣れたそうで!

みなさん、ビックリー(@ ̄□ ̄@;)!!

更にびっくり、大量のサザエ!しかもおっきいんですよー。

サザエ大好きみっちょんは、心の中で思っていました。「刺身、もしくはジューっと炭火で焼いて食べたい…」

それが叶ってしまったからスゴイですよ。

 

dsc_4309

こんな大きなサザエが…醤油と共にジュージューいっていて、もぅ!美味しくないわけないっ!!

食べ応え十分。参加の皆さまも「美味しいー!」と口々におっしゃっていました。

 

美味しいサザエでお腹を満たした後は…

のしいかづくり体験♪

dsc_4319

地元の母さんが楽しく、愉快にのしいかづくりのレクチャーをしてくれます👍

見てくださいよー、この笑顔。たまらない♡

 

dsc_4317

そうそう。

偶然居合わせた海老漁をしている方が「幻の海老だ」と見せてくれました。

みっちょん、海老も大好きなのよね~♡ 食べたい…と思ったのは言うまでもありません(;´∀`)

 

中泊の新ご当地グルメ・メバル膳も皆さまに食べていただきましたー。

dsc_4335

ここからは津軽中里駅に移動して、金多豆蔵人形芝居を堪能。

そして、津軽鉄道にご乗車です!

この日はちょー豪華版でした。まずはちえっちーが皆さまをご案内♪

dsc_4336

いつもならば、ずーっと同じアテンダントですが…この日はみっちょんもいたので、一度に2人のアテンダントの案内を聞くことができるという滅多にないバージョン♪

満足していただけたかしら…?

 

津軽鉄道で五所川原にやってきたご一行さま。

さて、この後は解散かしら…?

いやいや!!夜はこれからです。

 

received_1030238620428218

津軽海峡マグロ女子会による…

マグ女と歩く夕暮れどきの五所川原駅前「ほろ酔い散歩」

詳しくはコチラをご覧ください♪  マグ女のセイカン♡博覧会

※津軽海峡圏に住む、マグロのように泳ぎ続けている元気な女性たちが現在、「マグ女のセイカン♡博覧会」開催中です♪

 

今回は五所川原市に生息するマグ女4名が皆さまを五所川原の夕暮れ散歩にご案内。

received_1030237960428284

さぁ、行くぞー!

と気合を入れて2チームに分かれていざ出発です。

 

dsc_4340

「ここはこんな町だったですよー」なんて話しながら、お店へ向かいます。

このほろ酔い散歩では1時間半で3件のお店をちょい飲みしながら、回ります。

17時スタートで1時間半なので、その後はそれぞれ五所川原の夜をご堪能ください★

 

実際にある街歩きです。詳しくは「マグ女のセイカン♡博覧会」のホームページにてご確認くださいませ~♡

 

dsc_4338

こうして、一日目の五所川原での夜はふけってゆくのです…。

つづく…

 

 

 

 

 

Copyright© 2010–2017 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.