毎月22日は津鉄の日!

2016年3月21日

皆さま、こんにちは!

おゆきです。

 

雪が溶けてきて大分春めいてきたと思ったのもつかの間、

今日は朝雪がちらつく位気温は低め。

風が冷たく冬物のコートがちょうど良い。

まだまだ津軽はさんびじゃ!(寒いよ!)

 

さて

 

北海道新幹線開業が目前に迫り様々なことがせわしなく動いています。

その裏で新しく生まれたこのことを覚えていますでしょうか?

過去ブログ

↑でご紹介しましたが、

先月、行われた「2016年 駅ナカ冬まつり」にて重大発表がありました!

まずは2月22日に行われた「2016 駅ナカ 冬まつり」の様子から。

でかでかと看板がかけられたこの日。

 

 

中泊町のキャラクター米ケルJr.とイカりんと津軽鉄道キャラクター「つてっちー」が

音楽に合わせて踊りを披露したオープニング♪

いつもより若干固い動きのつてっちーはさておき、マイケルJr.やイカりんのキレッキレダンス

で楽しい幕開けとなりました。

 

 

外では中泊町名物の新鮮なイカの炭火焼があったり・・

 

 

大きな鍋には郷土料理である「けの汁」がたっぷり!

こちらが今回のふるまい鍋。

あったか~い汁ものに参加者の心も体あったまったことでしょう。

 

 

とここまでは、いつもの中里駅構内「駅ナカにぎわい空間」で行われるイベントとそんなに

変わらないのでは?

と思われる方も多いでしょう。

しかーーーーーし!

 

このような貴重なミニ車両も展示され・・・

 

 

パネラーを呼んでの津軽鉄道の現状や今後についての真面目な講演が行われました。

なぜいつものイベントと違ったのか?

 

 

イベント終盤、檀上には各関係者が集まり、津軽鉄道サポーターズクラブの会長より

『毎月22日を「津鉄の日」と制定する』

と発表されました。

 

04_「津鉄の日」制定発表

 

 

 

北海道新幹線開業して奥津軽いまべつ駅が誕生して、二次交通として津軽中里駅までのバス運行が

決まりました。

ぜひ中里駅にも来てもらいまずは津軽鉄道に乗ってもらおう!

毎月22日に津鉄(津軽鉄道)を応援しよう!

簡単にいうとそういう日です。

具体的に22日には、津軽鉄道に関係する沿線箇所でその日だけ!という特別企画があるというものです。

 

そして、明日3月22日が「津鉄の日」です。

 

明日3月22日の特別企画!

★でる・そ~れ(津軽五所川原駅隣接) 11:00~無くなり次第終了

 ◎でる・そ~れ特製チャーシューパン 1個 ¥220 ※30個限定

 ◎赤~いりんご大福&桑茶  ¥500 ※数量限定

 

★ぽっぽ屋(金木駅2階)

 しじみそば 限定販売

 

★駅ナカにぎわい空間(津軽中里駅構内)

 うどん 400円 ⇒ 300円

他にも朗読会なども開催予定

 

明日の「津鉄の日」の特別メニューぜひお試しを!!

これは毎月22日を楽しみにしましょう!

せばね(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ, 津軽鉄道沿線情報 
Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.