メインイメージ

津軽半島 観光マップ

サンプルイメージ1

私達が津軽半島観光アテンダントです。

津軽鉄道に乗車し沿線の見所の地図を配布しながらお客様の時間と要望に合わせ観光案内をいたします。当然ながら、ご案内は津軽弁です!分からない場合には丁寧な津軽弁で話しますので遠慮なくお声掛けください。 お客様との出会いを大切に。そして津軽の旅がより良いものとなるようお手伝いいたします。

津軽半島観光アテンダント

サンプルイメージ2

本州最北端の私鉄「津軽鉄道」でお待ちしております。

本州最北端の私鉄「津軽鉄道」では社内でするめを焼けます。 津軽鉄道は五所川原と中泊町を結ぶ約20.7kmの日本最北端の私鉄です。車窓からは津軽平野の四季折々の景色が楽しめ、季節ごとに様々なイベント列車を運行しております。 冬のストーブ列車は客車内に設置されている、だるまストーブの上でスルメを焼いたりできる、なんともノスタルジックな雰囲気なのです。

本州最北端の私鉄「津軽鉄道」と夕日

見出し大2

アテンダント募集中。

2016年4月28日

みなさん、こんにちは。みっちょんです(*´▽`*)

あっという間に4月も終わりに近づいて…春から新しい生活になった方は新生活にはもう慣れましたか?

 

さて。

早速ですが、今日はアテンダント募集のお知らせです。

 

DSC05872

津軽半島の魅力を伝えたい!地域のために何かしたい!

人が好き。いろんなことに挑戦したい!

何よりも地元が好き。

という、そこのあなた。ご応募お待ちしています(*´▽`*)

 

みっちょんはこの7年間、アテンダントという活動を通して様々なことを感じ、また気づかされてきました。

地元の人の温かさや古くから続く地域の力強さ、魅力、食や文化、祭りなどたくさんの人に伝えていきたいものばかりです。

それは、今でも飽きることなくむしろ「もっと知りたい。伝えたい」になっています。

 

 

列車乗務や観光ガイド、ブログやFacebookの更新、パンフレットやポスター作成、取材など業務が多岐に渡ります。

慣れない仕事に戸惑いを感じることもあるでしょう。

業務については、初めてのことだらけ。ということが多いと思います。

でも、大丈夫。

これまで培ってきたノウハウを丁寧に伝授していきますので、安心して一つ一つ覚えていきましょう。

 

 

ご興味のある方はぜひお問合せください。

そして、ハローワークにて紹介状を取得し応募書類(履歴書・職務経歴書・作文)を持参、または郵送にてご応募ください。

 

お問合せ:NPO法人津軽半島観光アテンダント推進協議会

     電話:0173-26-7520 FAX:0173-26-7521

     Mail:tsu.ha.at2014@gmail.com

                営業時間:8:00~17:00

 

 

新たな仲間に逢えるのを楽しみにしています♪

16-03-10-10-10-15-179_deco

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2010 津軽半島観光アテンダント All Rights Reserved.